在籍確認なしで借入したいけど、できるの?

 

消費者金融に関する質問の中でも特に多く聞かれるのが、「在籍確認なしでも借りられるか」ということです。

 

一般的に消費者金融で借入の申込をすると、審査が行われます。在籍確認とは、審査の一環として、申込者が申込書に記入した勤務先に本当に勤務しているかどうかを確認する作業をいいます。

 

消費者金融のカードローンの利用を希望している方の中には、この在籍確認がどうしても気になって申込を躊躇している方もいるようです。

 

そんな方に朗報があります!最近まで、消費者金融のカードローンは在籍確認なしでは借りることができませんでした。ですが、現在一部の業者では、いくつかの条件をクリアしていることを前提に、在籍確認の電話なしで借入をすることも可能です。

 

おすすめはモビットのカードローンです。モビットの申込方法には「カード申込」と「Web完結申込」があります。このうちWeb申込を選択すれば、電話連絡や書類の郵送がないので、誰かに借入を知られてしまう心配がいりません。

 

ただし、いくつかの条件を満たしている必要があるので、まずは下記の条件をクリアしましょう。

 

  • 三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の口座を持っていること
  • 全国健康保険協会発行の健康保険証または組合保険証を持っていること
  • 収入証明書を提出できること(源泉徴収票や給与明細書)

 

まだこの条件を満たしていない場合、口座を開設したり書類を用意する必要がありますが、在籍確認がどうしても気になる、という方にとってモビットのWeb完結申込はうれしいサービスといえますね。

 

プロミスのWeb完結申込を利用する場合も、ネットで申込を完了した後にコールセンターに電話をして、在籍確認に対する要望を伝えることで、電話連絡なしで契約できる場合もあるようです。

 

ひとりで考えて不安になるよりも、電話で相談してみれば良い方法が見つかるかもしれません。不安な点は気軽に相談してみましょう。